生活

【2020年】今年もおせちはOisixに決めた!子どもにも安心

12月も残すところわずかになりましたが、みなさんはおせち料理はどのように選んでいますでしょうか?

手作りされる方や、馴染みのお店にお願いしているなど様々かと思います。

我が家の「おせち料理」は、なるべく家族が休めるように手料理はほとんどしません。そのため年末に宅配してくれるホテルのおせちサービスを利用していました。

でも結構値段が高かったり、保存が効くように味が濃かったりするんですよね。

もちろんホテルの作り方が悪いんじゃなくて、数日間それを食べるためには塩分濃度を上げるのは当然の方法かと思います。

ところが昨年末に妻が授乳中であったため、安心して食べられる食材を使ったおせちはないかなーとネットで調べていたんですが

  1. 合成着色料は使用しません
  2. 合成保存料は使用しません
  3. 放射性物質検査を行います

と書かれており、これなら安心!と思って注文しました。

それがOisixのおせちです。


Oisixとは

 「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培農産物、添加物を極力使わない加工食品や、プレミアム時短をコンセプトとしたミールキット「Kit Oisix」などを、インターネットや実店舗にて提供しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社より引用  

とにかく食材に対して安全性を第一にしているようですね。

冷凍おせちはおいしいか?

これが最初は心配でした。

今まで頼んできたおせちは冷蔵だったため、想像できる状態で届くのですがそれがこちらでは 冷凍!? とはじめは懸念しました。

しかしこれが正解で保存状態が冷凍であるがゆえに、さきほど書いた塩分濃度を濃くしたり合成保存料を使用したりする必要がなくなるんですね。これは盲点でした。

解凍方法やおいしい食べ方には同梱の資料に記載があるので、食べ方に関しては心配いらないでしょう。

  1. 念の為記載しておくと
  2. 届いたら箱から出して
  3. 食べる24時間前に冷蔵庫に入れるだけ
  4. 食べる1〜2時間前に常温に戻したらおいしく食べられます

はい簡単!!

これだけです。特別なお作法はありません。

あとはおいしく召し上がれです。

予算は?

2人前で9,980円から3-4人前で81,000円と種類は豊富にあります。

一番人気は高砂(2-3人前)でこれは6年連続人気No.1だそうです。

価格も15,800円(税別)とホテルや有名レストランブランドよりもリーズナブルです。

これで和洋折衷2段重で24品目入っているのですから満足ですね。

ちなみに我が家は3人家族ですので昨年同様に上高砂という3-4人前の三段重を頼みました。

追記:2020年のお正月にいただきましたよ。

 

これは上高砂という三段重の商品でしたが、大人2人と子ども1人で1月3日の朝までかかって食べました。

例年通り、おせちにしては塩分控えめで濃すぎないのが良いですね。

無駄な装飾が少なくおいしく食べられるものだけが入っているので豪華そうには見えないかもしれませんが、必要十分です。

まとめ

  • Oisixの冷凍おせちはおいしい
  • 価格帯は1〜8万円で予算と人数にあわせて種類が豊富
  • 手作りは大変なので家族に休んで欲しいご家庭はおせちを外注してみては?

おせちの選択で重視していること

家庭のスタイルは多種多様ですが、我が家はまだ小さい子どもがいるので

  1. 離乳食を終えたばかりの子どもでも安心して食べられる食材を使っている。
  2. 妊婦さんや授乳期で、むくみが気になるママさんでも安心の塩分濃度。

この2点を最重要項目として選びました。食事は直接的な健康に影響しますからね。


おせちだけでなく、おいしい野菜を直送するサービスも行っているようです。


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください